ブログBLOG

2019.03.14講演会

3月13日の午後から名川医療センターで院長とともに、歯周病と要介護者の口腔ケアについての講演をさせていただきました。

歯周病は、進行してもあまり痛みを感じにくいため、症状が出てきた時には手遅れというケースも多い病気です。
そして、お口の健康に影響を及ぼすだけでなく、全身の健康に影響することが分かっています。

歯周病によって歯を失うと、食べ物をよく噛むことが難しくなるので、栄養摂取がうまくいかなくなります。また、歯周病菌が気道や血液などを通じて広がり、誤嚥性肺炎や心臓疾患などを引き起こすことがあります。

自分でセルフケアができるうちはまだよいのですが、要介護の方はやはり適切な口腔ケアを私たちがすることが大切になってきます。

今回初めての講演会で緊張もあり、うまく伝えることが出来たか分かりませんが、今後も地域医療に貢献できるようサポートさせていただきたいと思っています。

2019.02.27イベント第2弾!!

グミとアメのつかみどり٩(´✪ω✪`)۶
3月1日~15日までの期間中、キシリトール100%のグミアメのつかみ取りができます♪
むし歯予防のお菓子でむし歯菌をやっつけよう!!

2019.02.18勉強会 in 仙台

先日、歯科の総合メーカーであるGC主催の学術講演に参加してきました。

演題は『大人のう蝕』
高齢化が進み、8020運動が浸透してきている今、新たな問題として大人のう蝕が深刻になってきています。自分の歯が多く残っていることは、健康にとてもよいことなのですが、その反面、歯周病とともに、う蝕リスクも高まっていきます。悪化させると病気がちになったり、好きな物を食べれなくなったり、、、

歯医者は痛くなったら行く!から、痛くなる前に行く!時代に(՞ټ՞☝

そのため、普段からの予防メンテナンスの在り方や見直しなど、改めて感じることができました。
より良い予防の仕方を提案するため、試行錯誤の毎日です。