求人情報

求人情報Recruit

受付兼歯科助手

仕事内容 ◇受付業務全般を行っていただきます。
・電話予約対応・カルテ整理・窓口対応・会計・待合室清掃・その他付随する業務(事務雑務)
当院ではipadでのカルテ管理をしております。PC不慣れな方も歓迎です。
未経験者の方には優しく指導致します。
就業時間 1)09:00~17:00
2)09:00~13:00
3)09:00~13:30
特定曜日のみ((2)(3))
※時間・日数に関しては相談に応じます。
休憩時間 60分
時間外 なし
週所定労働日数 週5日程度
休日 日 祝 他 
週休二日 毎週
通勤手当 上限20,000円まで支給
皆勤手当 あり(5,000円)
資格手当 あり(5,000円)
給与 基本給(月額平均)又は時間額 800円~800円
保険 各種社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
福利厚生 健康診断 あり(オプションは自己負担)
産後休暇 あり
育児休暇 あり
介護休暇 あり
スタッフ誕生月 食事会開催
社員旅行 年1回
研修・資格取得サポート 当院では、勉強会・セミナー・各種学会への参加を積極的にバックアップしております。
医院の方向性で参加する場合 全額 当院負担。
個人的に受講希望する場合 交通費・宿泊費 当院負担
スタッフそれぞれが学んだ内容を医院に還元してくれることで医院も成長していきたいと思っています。

私たちの想い

  •   いつも笑顔でいてほしいと願う気持ち
  •   仲間を大切にチームで良い医療をご提供
  •   結びつき、ご縁を大事に思う気持ち
  •   蘭々と輝く人生を応援したい
  •   真のホームデンティストでありたい
  •   感謝・貢献の気持ちを忘れない

院長紹介

みなさん、こんにちは。イナムラ歯科医院 院長の稲村 裕之です。
当院の求人ページを訪れていただきまして、ありがとうございます。

クリニックコンセプト

「治療を終えてホッとして帰り、ほっこりまた来たくなる歯医者さん」 私を含めたイナムラ歯科医院スタッフと来院されたみなさんと繋がる歯科医療を目指しています。

院長のこれまでの歩み

父が歯科技工士をしており、幼い頃より父の仕事ぶりを近くで見てきました。
黙々と、かつ楽しそうに仕事をする父の姿を見て、すでに小学校の卒業文集には、 「将来の夢は歯科医師になることです」と 書いていました。
念願の歯科医師となり、地元である八戸市内の医院や大型ショッピングセンターの中にある医院で8年間勤務。
自分が歯科医師として治療に関わる中で、地域医療に関わる意味・ビジョンが自分の気持ちの中でどんどん具体化してきました。自分がやりたい歯科医院像が定まっていく過程は、今でも忘れないぐらいアクティブで気持ちが高揚するものでした。

南部町で開院の意味

地元が八戸である私が、地元ではなく隣接する南部町で開業したことには理由があります。
地域のみなさんとしっかりと繋がり、歯科治療から予防までをサポートすることで、みなさんの健康維持に貢献したいという想いが強かったためです。具体的には、急な歯の痛みを訴えて来院した患者さんの歯科治療を最優先に行い、その後のケアまでサポートすることで、全身の病気予防に貢献したいというのが、当院の究極的な“目指す場所”です。
最近は南部町だけではなく、八戸、五戸、田子、十和田など近隣の市町村から来院いただく患者さまも多く、もう少し広い範囲で地域医療に貢献していきたいと強く思うようになりました。

最先端医療より、最前線医療

急患を最優先の診療スタイルとなると、昔ながらの歯科医療をしているのでは?と捉えられることもありますが、決してそんなことはありません。歯科医療の進歩は、まさに日進月歩。次々に新しい治療法や最先端器材と呼ばれるものが登場してきます。私たちは、自院に必要なものは何か? スタッフ全員で吟味議論したうえで、取り入れるべき治療と導入すべき器材を決めています。 「最先端医療より、最前線医療」 私たちは、患者さんが求める治療、こちらが良いと思う治療を、現場でご提供することが仕事です。 押し付けはいけませんし、有意義な情報を伝えないのもいけない。 歯科医療の基礎から技術研鑽したうえで、その上にどんどん知識やスキルを積み上げていくこと。 それこそが、来院された患者さんに満足を提供し、お互いが繋がりながら共に歩むことだと思います。

Clinic Style

一般歯科・小児歯科・口腔外科 当院の基本路線は、来ていただく患者さんに対して最良の医療をご提供することです。 開院から5年が経過し多くのみなさんにご来院いただく中で、軸はそのままに進むべき道も変化してきています。 ・急患の方に対する予約診療へのシフトを推奨 ・無断キャンセルの方への対応 ・治療を終えたあとの“自己管理型予防“への移行 治療を終えたら、ずっと良好な口腔環境でいて欲しい。 ですが、治療時のような口腔環境に戻った状態で来院される方もいらっしゃいます。 当院は、メインテナンス治療の患者さんも多くいらっしゃいますが、願わくばすべての皆さまにメインテナンス治療を受けていただき、生涯良好な口腔環境を維持していただくこと。 そのために、“自己管理型予防“システムを導入し、歯科衛生士が軸となって治療後の患者さんの口腔内を守るStyleを推進していくためにシステムを構築しています。

Work Fellow

現在、20~40代のメンバーで診療を行っています。 イナムラ歯科医院では、「スタッフは仲間であり家族」 コミュニケーションを大切に、お互いへの尊敬を大切に。 職場は明るく笑いが絶えない、そんな場所です。

スタッフの声

歯科衛生士 掛端 由衣子(かけはた ゆいこ)

青森歯科衛生士専門学校卒業後、八戸市内の歯科医院に11年ほど勤務し、その後スキルアップのため急性期病院の口腔外科へ転職しました。
歯科衛生士を一生の仕事として考えていたので、年齢に関係なくチャンスがあればどこにでも!!という気持ちでの行動でした。

6年ほど、チーム医療の一員として、他職種と連携しながら幅広い患者さんへのケアを行ってきました。
その中で、主に高齢者の方や全身疾患を抱えている方などの口腔ケアの重要性に気づき、徐々に地域医療への関心が高まってきました。

そして、ご縁があって地元でもあるイナムラ歯科医院に入職しました。
きっかけはホームページですが、訪問診療がある事と地域密着型のクリニックを目指しているということが自分にとって大きいことでした。
また自分のスキルを上げるための勉強やセミナーへの参加もできるので、忙しくはありますが60歳超えても歯科衛生士でいるため毎日頑張っています。
メリハリのある職場なので仕事に関しては厳しいですが、息抜きの飲み会や食事会、旅行など若者と一緒になって過せるので若さを保てるというメリットもあります。

歯科衛生士 中村 真子(なかむら まこ)

私は、仙台の短期大学を卒業後入職し、現在3年目になります。
イナムラ歯科に就職しようと思ったのは、私自身地元が好きで青森に帰って地域に貢献できるようなところで働きたいと思ったのがきっかけです。
また、訪問診療も行っているというのをホームページで見て、最終的には私も訪問診療に携わりたいと思い勤めたいと気持ちを固めました。

土曜日や日曜日を利用して自分のスキルアップや視野を広げるため、セミナーへの参加もできます。
今現在は、自己管理型予防システムを構築していく為、スタッフ一丸となって日々新しい情報を得るためにアンテナを張って頑張っています。

歯科衛生士 谷坂 美穂子(たにさか みほこ)

東京の歯科衛生士専門学校を卒業して、東京の歯科医院に勤めていました。
地元へ帰ってくることになったのですが、衛生士業務を中心に東京の歯科医院でやっていたこともあり、田舎の歯科医院ってどんなのだろう。。。という不安がありました。

イナムラ歯科医院のホームページを見て「北欧型予防スタイル」という言葉を発見。
すごく興味を持ち、まず見学へ行き、働きたいなと思い応募しました。
予防だけではないのですが、色々と勉強をさせて頂き学ぶことがたくさんあります。
大変なこともありますが、自分のスキルアップにつながるので日々頑張っています。

受付 西塚 彩香(にしづか さやか)

担当:受付業務、レセプト
経歴:高校卒業後金融機関に5年勤務
平成28年4月1日からイナムラ歯科に勤務(3年目)

毎月のレセプト業務など仕事は覚えることも多く大変ですが、日々変化する歯科業界に対応し患者さんにより良い情報や治療を提供できるよう、スタッフ全員で新しいことに取り組みそれぞれがスキルアップできることが、この職場の最大の魅力だと思います。

歯科事務の資格取得を目指したいと考え、働きながらの勉強に取り組みましたが、院長やみんながサポートしてくれたおかげで無事に資格を取ることができました!
レセプト業務など特殊な業務もあり覚えるのが大変でしたが、先輩が分かりやすく教えてくれたおかげで歯科初心者の私でも覚えることができました!

歯科助手 山下 咲良(やました さくら)

入職して約半年になります。
前職は飲食店に勤めていました。全く違う職種ということで不安もありましたが、先生や先輩方に診療後も練習に付き合って頂いて、出来る事が少しずつ増えてきました。
常に新しい事を覚えなければいけないので大変ですが、置いていかれないように努力しています。

診療のこと以外でも、待合室に置いてある本や、BGM、診療室のアロマなどにもこだわりがある歯科医院なので、色んな事に興味を持てるのがいいところだと思います。